恵比寿の眼鏡店【Continuer(コンティニュエ)】のオフィシャルブログです。ショップの最新情報をお伝えしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. トラックバック(-)|
  3. コメント(-)

【Trend review!!】 知性を感じるクラシックスタイル!!

ファッションアイテムとしての確立・・・
毎月発売されているファッション誌において、メガネをはじめとするアイウェアを見ない号はありません。
モノ系の雑誌はもとより、ハイファッション系の誌面にもコーディネートやNewItemsといった形で紹介されていますよね。
101024VINTAG-7.jpg





















掛ける方のパーソナリティーが見えてくる・・・
約15年前、ストリートファッション全盛だった時代に、突如現れたいわゆる「黒ブチ眼鏡ブーム」には驚きました。
その後、60年代等のクラシカルなファッションスタイルへの回帰を境に、スマッシュヒットを飛ばした「ウェリントン型」。知性的で力強いスタイルは男性を中心に人気を博する事。ジョニー・デップの眼鏡スタイルも話題になりましたよね。その人気は一過性の「流行」に留まる事はなく新たなデザインを考える上でもベースとなり、今でも続いています。
3年ほど前からは女性の中にも、エッヂの利いたデザインでマニッシュに見せたり、オーバーサイズのフレームでキュートにまとめたりとメガネをポジティブにとらえる方が増えてきています。掛ける方それぞれが、「どんな風に見せたいか」を考えながら選んで、そして楽しんでいただけているのを見るとこちらも楽しくなってきます!

大きなトレンドであるクラシックデザインにおいて、コンティニュエでは「ウェリントン型」とは異なるクラシックスタイルに注目。今回はメタルとプラスチックのコンビネーションだったり、丸みのあるオーバルシェイプ、ラウンドシェイプといった、優しく、そしてより知性的な印象を与えてくれるデザインをご紹介いたします。
今お持ちの眼鏡に少し飽きた方、これから眼鏡を掛けてみたいと考えている方、是非お試し下さい!!


(OLIVER PEOPLES Mod.Linus Cloisonne 32,550円)
典型的なオーバルシェイプのフレーム。かつての※「セル巻き」を樹脂再現したハイブリッドなモデル。
でブリッジと両サイドのチタンパーツには細やかな彫刻デザインが施され、繊細なビンテージテイストに仕上がっています。
※セル巻き・・・メタル枠に薄く裂いたプラスチック素材を丹念に巻きつけたフレーム。

101024VINTAG.jpg












(YELLOWS PLUS Mod.594 28,350円)
力強いブローラインが特徴のサーモントタイプ。比較的小さめのサイズ感はカジュアルになり過ぎないバランスの良いデザイン。シャープなラインを保つ為にネジ部分をブロー内部に隠すなど、ディテールへのこだわりが感じられる1本。カラーバリエーションも豊富に揃っているので色々と掛け比べてみてもらいたいです。
101024VINTAG-1.jpg












(EnaLloid Mod.L-1001-1 33,600円)
固く無骨な印象が強いサーモントタイプにあって、柔らかくエレガントな【エナロイド】のL-1001。
全てのラインをながれるような曲線で描くことで美しいフォルムに仕上がっています。なんとなくフランスのヴィンテージフレームを連想するような仕上がり。。。
101024VINTAG-2.jpg












(OLIVER PEOPLES Boxley-P 30,450円)
肌馴染みの良いブラウンにアンティークゴールドのメッキが相性抜群のスクエアフレーム。
アメリカンヴィンテージの復刻は、同ブランドの真骨頂。
以外にブリッジ部分にクセがあり、掛ける人を選びますが、はまればこれ以外ありません!!

101024VINTAG-3.jpg













(TOM FORD Mod.TF5051 56,700円)
映画「シングルマン」でも話題のブランド【TOM FORD】のサーモントブロー。
漆黒にイエローゴールドの組み合わせは色気のある組み合わせ。
アイコンの「T」もしっかりと入っています!

101024VINTAG-4.jpg












(BEAUSOLEIL Mod.TMR2 52,500円)
フランスのビッグメゾン【ボーソレイユ】の前掛け付きフレーム。
懐かしく感じる方も多いのではないでしょうか?前掛けはブリッジ部分のスプリングによって両サイドに広がる事で着脱が可能になっています。チタン素材のフレームは信頼のおける日本のファクトリーで造られた精巧な作りになっています。
101024VINTAG-5.jpg















Continuer(コンティニュエ)
渋谷区恵比寿南2-9-2カルム恵比寿1F
03-3792-8978

MAP
Web : http://www.continuer.jp/
OPEN 12:00‐21:00
CLOSED 毎週水曜




【What is Continuer?】
【Continuer(コンティニュエ)】は恵比寿南にあるメガネやサングラスを中心に取り扱う
セレクトショップです。お客様とのコミュニケーションを大切にアイウェア選びの
お手伝いをしています。商品は国内外のメゾンで丁寧に作られたアイウェアをセレクト。
その他、周辺小物のアクセサリーや、靴下・マフラー・バッグなど、毎日の生活が楽しくなる
アイテムも多数取り揃えています。


【取扱ブランド】
オリバー ゴールドスミス(イギリス)、イエローズ プラス(日本)、ライツ(ドイツ)、
アルマミカ(日本)、オリバー ピープルズ(アメリカ)、デローム・ブレナー(フランス)、
エナ・エナロイド(日本)、ミキータ(ドイツ)、メイマ(フランス)、ボーソレイユ(フランス)、
アレック ポール(イタリア)、オルグリーン(デンマーク)、ウォルフガング プロクシュ(ドイツ)、
セリマ(アメリカ)、フィクション バイ エルエイ アイワークス(アメリカ)、トム フォード、
ミシェル エノウ(ベルギー)ets.


















  1. 2010/10/24(日) 16:15:56|
  2. トラックバック(-)|
  3. コメント:0
<<Continuer RECOMMENDS!! 【MICHEL HENAU(ミシェル エノウ)】 | ホーム | ANTIPAST(アンティパスト)の今シーズンの新作が揃いました!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。