恵比寿の眼鏡店【Continuer(コンティニュエ)】のオフィシャルブログです。ショップの最新情報をお伝えしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. トラックバック(-)|
  3. コメント(-)

湾岸エリアが熱い!?『TABLOID』がOPEN!!!

TABLOID2.jpg
















3月の『THE SOHO(青海)』に続き、湾岸エリア(日の出駅前)に新たな

クリエイティブスポット『TABLOID(タブロイド)』が誕生。

5月11日(火)、盛大にオープニングイベントが開催!

私が行ったのは時間的に終盤でしたが、それでも多くの方が

会場を埋め尽くしていて、その活気に驚かされました。



産経新聞の「夕刊フジ」の印刷工場をリノベーションし、

デザイナーやクリエーターにアトリエとして貸し出していく

「オフィス機能」や、音楽イベント、企業行事など、様々なことに

スペースを貸し出す「イベント機能」などがあるそうです。

その他にも、アートギャラリーやカフェダイニングもあるようで、

新たな『複合施設』として動き出したそうです。


元・工場というだけあって、各部屋の天井は高くて広々とした空間。

天井の高さって憧れますよね。高いだけで気持ちいいです!

スケルトンのコンクリート打ちっ放しは、何を置こうか、何を飾ろうか、

色々と思い浮かべて夢が広がる空間でした。


印刷機が置いてあったというスペースはなんと2階まで吹き抜け。

普通のビルだと3階分くらいの高さがあるかも。このスペースが

どのように使われていくか気になります。

TABLOID3.jpg




















ビル側面にも大きなタイポグラフィーが描かれています。
TABLOID1.jpg


















エントランス横のカフェは今回のグランドオープン前から営業していたそうで

ボリューム満点のランチは近隣のビジネスマン、オフィスレディーにも人気だとか。

周辺には特に何もありませんが、日の出駅 駅前という利便性が高い事と、

湾岸の景色を楽しむ事ができるので、ご興味のある方は是非!

《TABLOID》
東京都港区海岸2-6-24
http://tabloid-tcd.com/





Continuer(コンティニュエ)
渋谷区恵比寿南2-9-2カルム恵比寿1F
03-3792-8978

MAP
Web : http://www.continuer.jp/
2009年6月より毎週水曜を定休日とさせていただきます。




【What is Continuer?】
【Continuer(コンティニュエ)】は恵比寿南にあるメガネやサングラスを中心に取り扱う
セレクトショップです。お客様とのコミュニケーションを大切にアイウェア選びの
お手伝いをしています。商品は国内外のメゾンで丁寧に作られたアイウェアをセレクト。
その他、周辺小物のアクセサリーや、靴下・マフラー・バッグなど、毎日の生活が楽しくなる
アイテムも多数取り揃えています。


【取扱ブランド】
オリバー ゴールドスミス(イギリス)、イエローズ プラス(日本)、ライツ(ドイツ)、
アルマミカ(日本)、オリバー ピープルズ(アメリカ)、デローム・ブレナー(フランス)、
エナ・エナロイド(日本)、ミキータ(ドイツ)、メイマ(フランス)、ボーソレイユ(フランス)、
アレック ポール(イタリア)、オルグリーン(デンマーク)、ウォルフガング プロクシュ(ドイツ)、
セリマ(アメリカ)、フィクション バイ エルエイ アイワークス(アメリカ)、ets.


  1. 2010/05/14(金) 19:03:05|
  2. トラックバック(-)|
  3. コメント:0
<<掲載誌情報 《FUDGE 6月号 -2010 June vol.84-》 | ホーム | 《New》ベルギーから新ブランドが届きました。【MICHEL HENAU(ミシェル・エノウ)】>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。