恵比寿の眼鏡店【Continuer(コンティニュエ)】のオフィシャルブログです。ショップの最新情報をお伝えしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. トラックバック(-)|
  3. コメント(-)

2008年最終営業です。

こんにちは。コンティニュエの神島です。

2008年の営業も今日がラスト!
皆様今年も一年間、本当にありがとうございました。
コンティニュエは下記のスケジュールでお休みをいただきます。

来年もコンティニュエをよろしくお願いいたします!
皆様に良い年が訪れますようお祈りいたします。


【年末年始の営業のお知らせ】

12月31日(水)-1月3日(土)・・・冬季休業
1月4日(日)・・・12:00~18:00
1月5日(月)・・・12:00~21:00通常営業


正月飾り081230

















Continuer
渋谷区恵比寿南2-9-2カルム恵比寿1F
03-3792-8978

MAP
スポンサーサイト
  1. 2008/12/30(火) 19:47:25|
  2. トラックバック(-)|
  3. コメント:0

PERONIのメガネケースが発売されました。

PERONI081228-3.jpg













ペローニは、製作のかたわらフィレンツェに数多く残された古美術品復元を目的とする
「ムセオ・ムセオ」と呼ばれる職人共同体の一員として、ルネサンス工芸の修復にあたるなど、
歴史的な手工業の技を継承する職人としての活動も行っている実力派ファミリー工房です。
PERONI-4.jpg










 日本では同ブランドのコインケースが有名ですね。
コインケースの素材は1~2才の若い雄牛の皮をフィレンツェ郊外サンタクローチェでなめした
最高級のものです。一度濡らし、8時間の乾燥ののち、フォンド(コイン収納部)と
パッティナ(蓋)に裁断されます。フォンドもパッティナも木型にかぶせられ、極細の釘で
仮止めして形が固まるまでさらに8時間乾燥させます。その後、熱テコを使用した手仕事により
なめらかな曲面を成型していくという手間をかけ、フォンドとパッティナを接着、中に金型をいれて
槌でたたいて圧着させ一枚皮のように仕上げていきます。
 アニリンで染色し入念に磨き上げて出来上がったコインケースは縫い目も無く
まさに一枚皮そのものです。
 このような工程を経て作られるペローニのコインケースは、一つ一つが微妙に形が異なります。
槌の加減で形を決めていくからです。また、「最高のなめし」と同じ意味として使われる
サンタクローチェの革は傷もつけば、色落ちすることもあります。しかし反面、使い込むことで
傷も薄れ、艶が増し、渋いアンティーク調へと変化していきます。
081228PERONI-5.jpg














(PERONI)39,900円 
PERONI081226-1.jpg
PERONI081226-2.jpg













展示品の販売以外でも、カラーをお選びいただき受注生産にてお作りすることも可能です。
詳しくはスタッフまで。



Continuer
渋谷区恵比寿南2-9-2カルム恵比寿1F
03-3792-8978

MAP




  1. 2008/12/26(金) 20:57:17|
  2. トラックバック(-)|
  3. コメント:0

YELLOWS PLUS人気のサングラスに新色登場!

イエローズ プラスの人気サングラスに新色が加わります。
クセの無いラウンド型のサングラス。
今やサングラスは夏だけのものではありませんよね。
男女問わず掛る事のできるモデルです。


(No.600)

YP081224-1.jpg
YP081224-2.jpg
















  1. 2008/12/24(水) 17:33:42|
  2. トラックバック(-)|
  3. コメント:0

ファクトリーブランド【EnaLloid】サーモントタイプ入荷!

以前、11月12日にご紹介しました、今秋新しく仲間入りした新ブランド「EnaLloid/エナロイド」。
同ブランドからとっても手の込んだサーモントタイプ(メタルとプラスチックのコンビ)がリリースされました。
ブロー部分の形状は同じですが、上下の天地幅が違うものを2型ご用意いたしました。
掛けてその違い、ご覧ください。

写真では少し分かり辛いですが、ゴールドメタルにクリアなプラスチックの組み合わせが
このモデルのお勧めです。どうぞ御早めに!!


(L-0804)
EnaLloid081224-1.jpg
EnaLloid081224-2.jpg

















  1. 2008/12/24(水) 16:44:05|
  2. トラックバック(-)|
  3. コメント:0

OLIVER PEOPLESのブローフレームが登場!

コンティニュエでも人気の高いブランド【オリバーピープルズ】から
新型のブローフレームが入荷しました。
ビンテージフレームに良く見られる「カシメノーズパット」など
ディテールの美しさは相変わらずです。
「マットブラック」はかなりお気に入りです!!


(Lodestar)

Oliverpeoples081224-2.jpg
Oliverpeoples081224-1.jpg
















  1. 2008/12/24(水) 16:27:48|
  2. トラックバック(-)|
  3. コメント:4

アレックポールの限定サングラスが入荷!

ALEKPAUL(イタリア)からサングラスコレクション【DREAMS by ALEK PAUL】が届きました。

前回に引き続き、またしても数量限定という事で、コンティニュエにも少量の入荷となりました。
前回のコレクションをご覧いただけなかったお客様、是非今回はお早めにご来店いただき、掛けてお試しください。
テンプルに施されたラインストーン、とっても綺麗です。

(Daniela 5003 02)
AlekPaul081224-2.jpg
AlekPaul081224-1.jpg

















  1. 2008/12/24(水) 16:06:28|
  2. トラックバック(-)|
  3. コメント:0

「YAB YUM」パトリックさんの個展へ

■ healthy amiles展 (目玉和菓子)
by Patrick Ryan at omoh gallery

* 12:00-20:00(closed on monday)
* http://homo-faber.jp/omohgallery.html




12月12日、21時の閉店後、YAB YUMのパトリックさんの個展に行ってきました。

真っ白なギャラリーに整然と展示された作品たち。
目玉も見る角度を変えると全く別物、迫力ありました。
081212-omoh-1.jpg
081212-omoh-2.jpg















来年秋には大きな展覧会を行うとか。
「絵は久しぶり」と、パトリックさん。
081212-omoh-3.jpg














パトリックさんです!
作品の話から、少しずつ横道にそれて別の話へ・・・(笑)
遅くまで、楽しいお話ありがとうございました!!
081212-omoh-4.jpg













※個展は12月28日(日)まで行われています。
是非皆さんも足を運んでみてください。
1Fのhomo-Faberでも若いアーティストの方々の作品見れます。

□ homo-Faber/omoh gallery
渋谷区神宮前3-6-24
tel.fax 03.5775.2148
http://homo-faber.jp





  1. 2008/12/17(水) 17:57:59|
  2. トラックバック(-)|
  3. コメント:0

MEIMA(フランス)の新型が入荷しました。

メイマの新型が入荷しました。

クラシカルなウェリントンもメイマが作るとこんなにもモダンに!(Mod.73)
081217-maima-73-2.jpg
081217-maima-73-1.jpg




















よーく見ると、リムにカットが施されています。繊細にして大胆なフレームです。
カラーレンズを入れてサングラスにしてもいいかも・・・(Mod.71)

081217-maima-71-2.jpg
081217-maima-71-1.jpg














  1. 2008/12/17(水) 15:20:59|
  2. トラックバック(-)|
  3. コメント:0

Oliver Goldsmith(フルハンドメイド)受注開始!

皆さん、大変お待たせいたしました!
待ちに待った、ゴールドスミスのフルハンドメイドの受注開始です。

マイケル・ケインが愛したい逸品 『CONSUL』 が一人の職人の手により作り出される
『フルナンドメイドフレーム』です。
古くから受け継がれてきた工法と、職人が時間を掛けて丹念に作り上げることで生まれる
独特な質感が温かさとなって伝わってくる【オリバー ゴールドスミス】のハイエンドフレーム。

現状では完全受注生産の為、御手元にお届けできるまで少々お時間をいただきますが、
お持ちいただくに値するフレームと自負しています!

サイズは4段階で、フレームカラーも20色をご用意。
耳にかかるテンプルの長さもお顔に合わせてお作りできます。
さまざまな組み合わせにより、通常のラインでは存在しない、お客様だけのスペシャルモデル
としてお作りください。






実際に掛けて、触って、お試しください。必ずその違いは分かります。
ハンド1
















ブランドロゴも当時のものが刻印されています。
ハンド2















圧巻の全20色! 時間を掛けてゆっくりとお選びください。
ハンド3












  1. 2008/12/08(月) 23:21:25|
  2. トラックバック(-)|
  3. コメント:0

オリバーピープルズのコラボモデル

N.Y.の有名セレクトショップ「ノム デ ゲール」とLA発祥のアイウェアブランド
「オリバーピープルズ」がコラボレーションモデルを発表しました。
今や定番となったウェリントンは極細のリムが特徴。
人気のBlackはあえてマットカラーをセレクトしました。

CIMG001911.jpg
CIMG002011.jpg














  1. 2008/12/06(土) 17:27:25|
  2. トラックバック(-)|
  3. コメント:0

YELLOWS PLUSのサングラス(新色)が入荷!!

イエローズプラスの新色サングラスが入荷しました!
CIMG001611.jpg
CIMG001511YELLOWSPLUS.jpg










大きすぎないサイズが丁度いいサングラス。日常使いにどうぞ。

  1. 2008/12/06(土) 17:08:42|
  2. トラックバック(-)|
  3. コメント:0

Oliver Goldsmith(オリバーゴールドスミス)の歴史。

こんにちは。コンティニュエの神島です。

今年も残すところ一ヶ月。早いですね。本格的な冬の季節、ほんとに寒いです。
インフルエンザの名前もちらほら聞こえ、忘年会などが多いこの季節は体調管理注意したいですね。

さて、今回はイギリスの歴史あるブランド『オリバー ゴールドスミス』をその歴史からご紹介いたします。
最近、お問い合わせの多い名作達を、当時、実際に掛けていた著名人とあわせてご紹介。
どうぞご覧ください。

■ History of the 【Oliver Goldsmith】

1926年初代オリバー ゴールドスミス(フィリップ)が丹念に手作りした鼈甲フレームを提供し始めます。

1935年二代目オリバーゴールドスミス(チャールズ)がビジネスに参加。

1935年~45年第二次大戦中はイギリス軍に眼鏡を供給します。

1950年代に入り、二代目チャールズは世界各国でファッション流行の気運が高まる中、センセーショナルな

サングラスを発売!そのデザインとカラーリングはと出しており、ヴォォーグ、タットラー、

ハーパー&クイーン等のファッション誌の話題をさらい、ヨーロッパで一代ブームを作り上げ

サングラスの代名詞とまでいわれます。

1960年三代目オリバーゴールドスミス(アンドリュー)と弟のレイ(クレアの父親)がビジネスに参加。

オリバーゴールドスミスのアイウエアは著名な愛用者が多く、上げれば切りがありません。

60年代ヴォーグのカメラを担当していたデビットベイリーは大ファインでプライベートでも使用していましたが、

誌面上でも使用されることはおおかったようです。その他、ピンクパンサーでおなじみのピーターセラーズ、

マイケルケイン、ジョンレノン、グレースケリー、ナンシーシナトラ、オードリーヘップバーン、

ジャッキーオナシス、etc,,,,多くの著名人がオリバー ゴールドスミスに魅了され、その虜になりました。




2005年、4世代目のクレアゴールドスミス(女性)により一時休止していたブランドが復活。








●マイケルケインの象徴的アイテム【CONSUL】コンスル
2008年12月より、一人の職人の手によるフルハンドメイドというエクスクルーシブなラインが
立ち上がりました。詳しくはこちらをクリック↓↓↓

 http://openers.jp/fashion/news/news076.html

CIMG0019.jpg

コピー ~ caine



















●ピーターセラーズの【VICE CONSUL】ヴァイス コンスルCIMG0018VICE.jpg

sellers.jpg


















●゛クールビューティー" グレースケリーの【HOPE】ホープCIMG0006HOPE.jpg

Grace Kelly1


















●ダイアナ元英国皇太子妃と【BERWICK】バーウィックCIMG0017.jpg
Princess Diana



















●ブライアン・ジョーンズ愛用【ANNA-g】アナ
CIMG0020ANNA.jpg

コピー ~ Brian Jones



















  1. 2008/12/02(火) 20:29:56|
  2. トラックバック(-)|
  3. コメント:0

グレース・ケリー愛用モデルが復刻(Oliver Goldsmith)

オリバー ゴールドスミスから待望のモデル「HOPE」が復刻しました。
グレース・ケリーが愛用していたことで知られるこのモデル。
女性らしい、ポッテリとした柔らかなフロントに、シャープなチタンテンプルを組み合わせた
ゴールドスミスの名品。
半世紀たった今でもそのデザインはモダンでエレガントです。

CIMG0006HOPE.jpg
CIMG0007HOPE2.jpg









  1. 2008/12/02(火) 20:26:36|
  2. トラックバック(-)|
  3. コメント:0

WOLFGANGU PROKSCH の新型フレームです。

プロクシュのメタルフレームが入荷です!

ドイツ人アイウェアデザイナーの先駆者として最も有名なウォルフガング・プロクシュ。
今回のモデルにも彼らしいモダンなデザインが満載です。
得意のティアドロップしたレンズシェイプや、未来的な印象の強いアンダーテンプルなど、
まさに「プロクシュらしい」がぴったりのコレクション。

そろそろセルフレームに飽きてきた方、是非プロクシュのメタルフレーム掛けてお試しください!!

新型「WP0904」
CIMG0026.jpg













流線型のワンシールドシェイプには細く柔らかな線を使い、テンプルとブリッジにはボリュームを加え
一つのフレームの中にコントラストを作りました。

CIMG0025.jpg














一枚のシートメタル素材から作られた新型「WP0905」
特徴的なアンダーテンプルには飾りっけの無いシンプルなテンプルがちょうどいいです。
ゆったりとした大き目のサイズ感が気分ですね。



CIMG0022.jpg
















その他、人気モデルも再入荷してきました。
「WP0709」
CIMG0028.jpg

CIMG0027.jpg






















  1. 2008/12/02(火) 19:45:13|
  2. トラックバック(-)|
  3. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。